ライフチップ

ライフチップ

迷子になってしまったとき、飼い主の特定をスムーズに行うことができるライフチップは当院で装着可能です。

夜間救急

夜間救急動物病院

夜中の心強い味方です。当院も夜間救急動物病院に協力しています

ブログ

情報ブログ

当院に寄せられる迷子の問い合わせや里親募集についての情報を提供しています。

 

ご挨拶

このたび熊本県を中心とした九州地方で発生した地震で被災された皆様、そのご家族の皆様に謹んでお見舞い申し上げます。

平成23年3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震によって被害を受けられた皆様に、謹んでお見舞い申し上げますとともに、一日も早い復興をお祈り申し上げます。

かいづ動物病院 院長

診察スケジュール

診察スケジュールをご確認ください。なお、緊急手術等で診察時間の変更がある場合には下記の変更速報でお知らせします。

スケジュール1 スケジュール2
凡例

TOPICS

更新日
2017年 4月4日
ちょこっとコラム更新
春の予防医療
診療時間変更速報
緊急に診察時間の変更がある場合には、「診察スケジュール変更速報」に記載いたします。
GWのお休み
5月3日〜5日

診察スケジュール変更速報

緊急手術等でのスケジュール変更、またお知らせなどをお伝えしています。

診察室1


診察室2


コラム

春の予防医療
 イラスト
 いつも元気で病気とは全く縁のないペットでも、この時期だけは病院に連れて行く、という方も多いのではないでしょうか? それは春から始めるペットの予防がいくつかあるからです。

●予防1:ノミやダニ
温かくなってきたら始めないといけない予防と聞いて、まず真っ先に思いつくのはノミやダニなどの寄生虫です。確かに気温が上がってくると、虫を含めた生き物が活発に動き回るようになります。ノミは気温が13度以上になると活発に繁殖を繰り返すようになり、マダニはもっと低い温度から活動はしています。

● 予防2:狂犬病予防接種
ワンちゃんを飼っていらっしゃる方は、もう狂犬病予防接種のお葉書が届いて、注射を打ちに行かれたのではないでしょうか。狂犬病予防接種は唯一法律で打つことが定められているワンちゃんの予防接種です。

● 予防3:混合ワクチン
混合ワクチンとはワンちゃんでもネコちゃんでも生後2ヶ月くらいから1ヵ月おきに数回、そのあとは年に1回ずつの追加接種になるため、本来は生まれた季節によって混合ワクチンの接種日はペットごとに異なります。

●予防4:フィラリア予防
フィラリアは蚊が媒介する恐ろしい寄生虫の病気です。フィラリアは最終的に心臓内に到達し、そこでそうめんほどの大きさの成虫になってしまいます。蚊は気温が17度以上になると活発に血を吸うようになります。
今まではフィラリア症はワンちゃんだけの病気だと思われていました。しかし、実はフィラリア症はネコちゃんでも起こりうる病気ということが分かってきました。